【保育コラム】保育士が転職で得られるメリットとデメリットとは

ISG106130755_TP_V.jpg


「現職を辞めて転職するか?」「このまま現職を続けるか?」

さまざまな理由によって、現在の保育園を辞めたいとは思っても
簡単に「転職」と選びにくいのが保育士の仕事なのではないか、と思います。

保育士は子供たちの教育者であり、先生です。
先生という職業柄、子どもたちや保護者のことを考えると
すぐには行動には移せないのが本音なのではないでしょうか。

しかし、どうしても現職を続けられない無理な事情があります。

「同じ保育園の先生とどうしても馬が合わない」「給料が安くて生活が困難である」
「職場内でイジメられている」「残業時間が多く身体を壊している」などなど

事情は人それぞれですが、諸々の理由により
転職を考える保育士が多いのが実情となっています。

転職を考えることは決して悪いことではありません。

さて、保育士の転職にどのようなメリットがあって、
またどのようなデメリットがあるのでしょうか。考えていきたいと思います。

YUKI150321370I9A4393_TP_V.jpg


保育士が転職で得られるメリットとは?


保育園を変わることでどんなメリットが得られるのでしょう?
まず最初に考えられるのが、給与や福利厚生など待遇面の改善です。

例えば
・給料・年収アップ、ボーナスの有無や増加
・勤務時間、残業代、休み、有給休暇の取得や消化
など、保育園の待遇面に不満を抱えている先生は非常に多く、
これらの勤務条件を改善できる職場に転職すれば、かなり働きやすくなると思います。

保育士の中には勤続10年以上でも手取りのお給与が12万円に満たない方もいるので
生活を安定させるためにも、きちんと労働に対しての対価が支払われる園に転職するは当然の選択です。

給与・待遇面以外でも
・嫌いな先生との人間関係を絶てる
・モンスターペアレントなど、ストレスになる要因を絶てる
人間関係のトラブル解決としても転職のメリットは大きいと思います。

保育士が転職する理由の多くは給与や人間関係によるものが多いと言われています。

特にどうしても無理な先生と毎日顔を合わさなきゃいけないのって、かなり苦痛です。

先生同士って表面は良くても、女性の職場環境が多いので裏では何言われてるか分からないもの。

その他、メリットとしては
・スキルアップ
・広い視野を持てるようになる
といった保育士としての経験や能力面のアップも期待できます。


ずっと同じところで働き続けていたら、見えてこなかったかもしれませんが、
外に出て経験を積むことで、色々な景色が見れるようになり、保育士として一段上がれたように感じています。

仕事の対応力や発想力など、複数の保育園を経験しているからこそ分かることもあるのです。

150912275732_TP_V.jpg


保育士の転職で気を付けないといけないデメリットとは?


反対にデメリットには何があるのでしょう?

待遇面に関しては
・退職金の貰える額が少なくなる
・有給休暇がリセットされる
退職金制度があるかないかは別ですが、退職金というのは勤続年数に応じて支払われる仕組みになっているので、
転職するとまた一から積み上げていくことになります。

長期間勤めている人の場合は少し不利になりますが、勤続年数が10年未満でしたら、そこまで変わりません。

また、有給休暇も転職後はリセットされるので、有給が貰える6カ月までは我慢する必要があります。

転職する前は必ず有給は消化してから辞めるようにしましょう。

また、人間関係のデメリットもあり
・年下の先生が上司になる
・一から人間関係を築かなければいけない
というような問題点もあるのです。

ANJ16040354IMG_0969_TP_V.jpg


保育園を変えるメリットが大きいなら転職を考えましょう


転職を検討した場合、重要なのものは
「今、あなたがその保育園で働き続ける」のと「転職して保育園を変わること」どちらがメリットが大きいかどうか、ということです。

もし「転職してもメリットを得られない」と感じるなら、あまり他の園に移ることはおすすめしませんが、
今あなたが辞めたいと思わせている悩みを解決できる可能性があるなら、もっと広い視野を持つべきだと思います。

保育士特化型の転職サポートや転職サイトが、現在は人気となっています。

保育士というのは専門的な分野の求人になるので、ハローワークや一般の求人誌の様に色々な媒体が集まる分野ではなく、
専門的に扱っているところの方が求人数も多いですし、転職のサポート力も違ってきます。

保育士求人サイトに会員登録しておけば、
地域検索からお住まいから近い保育園の求人にはどんなところがあるのか調べることが可能で、
希望する条件や待遇面を伝えておけば、あなたの希望に沿った求人を紹介してもらう事もできます。

保育士の転職のメリット・デメリットをきちんと把握して、
次のステップを保育士特化型の転職サポートを利用して、今後のキャリアプランを検討してみてはいかがでしょう。

【オススメの保育士の転職サービス】

完全無料で徹底サポート!
ご利用満足度94%の保育士専門の転職サービス「保育ひろば」


<注意事項>
「保育ひろば」は保育士の有資格者向けの転職サービスです。下記バナーより転職サービスお申込みの特設ページへジャンプします。転職サービスをご希望する場合、必要情報を入力して登録後「保育ひろば」のサービス担当者より電話での連絡が入ります。「保育ひろば」の転職サービスを利用するにあたって最初の重要な連絡になります。入力された電話番号に誤りがないか必ずご確認のほどお願いします。