【介護コラム】介護の求人を効率よく探すためには

2018/01/18 00:00
介護の現場は“3つのK”いわゆる「3K」の職場であると言われています。 3KのKの内訳は「汚い」「きつい」「危険」と慣習的に言われていますが 介護の世界では「汚い」「きつい」「給料が安い」が内訳として並んできます。 その中でも介護職員が最も実際の仕事で大変だと痛感しているものが「きつい」ではないでしょうか。 介護職員の仕事の悩みや不満を聞いていると 介護職としての仕事の悩みや不満ばかりではなく 「給料が安い」「休みが不規則」などプライベートな問..

続きを読む

【介護コラム】介護転職の際に注意する施設長の人柄とチェックポイント

2018/01/16 00:00
介護施設も組織であるため、たくさんの職員が働いています。それぞれ皆立場や雇用形態が違いますし、年齢や性別も違います。 多種多様な人が集まっているので当然、人間関係の難しさが問題になることがあります。 このようなときに重要になるのが「施設長の能力」と言われています。 施設長が施設内の人間関係を把握し、それぞれに気を配ってくれれば、比較的人間関係は上手くいくことが多いのです。 介護施設に転職する際は、施設長の能力が重要なチェックポイントになることが往々にし..

続きを読む

【介護コラム】転職先となる介護施設を判断するポイント

2018/01/15 00:00
実際に介護施設に勤めてみて分かることですが、多くの介護施設は大小さまざまな問題を抱えながら運営されています。 「何処の介護施設へ行っても、問題は必ずあります」、「逆に問題がない介護施設があったら驚きです」など、複数の介護関連の施設を運営する組織の人事担当の方が言われていた言葉でした。 筆者が以前インタビューをする機会があり、人事担当者の方が「介護の職場は問題が多い」と何度も言われていたのが非常に印象的でした。 ただ、マイナスの意味で決して言っているわけで..

続きを読む

【介護コラム】ケアマネージャーの仕事を辞めたいと思ったとき

2018/01/05 00:00
ケアマネージャー(介護支援専門員)のお仕事は介護士として働く人のキャリアアップとして、資格取得をして、目指している方も多いかと思います。 市場的需要も高く、責任が大きくやりがいがある一方、マネージメント能力が求められるので、やはり簡単ではなく、大変な仕事であると言われています。 介護施設利用者、ご家族、取引会社、上司、先輩、後輩などさまざまな人と人との板挟みのようになってしまっていることも多くケアマネージャーのストレスが溜まってしまうことが懸念されます..

続きを読む

介護職を辞めたいと思ったときの気持ち【5つの理由】

2018/01/03 00:00
介護職を辞めたいと思ったときの気持ち 【5つの理由】 『介護職を辞めたい』と思っていますか?もしくは、思ったことはありますか? 「介護職の離職率は高い」とよくニュースなどで言われますが、本当に『介護職を辞めたい』人はそんなに多いのでしょうか?某県で現役の介護職の方向けに行われたアンケートでは<あなたは、介護職を辞めたいと思っていますか?>という質問に対して<YES…57%>という結果が出ています。 半数以上の全体の約6割の方が、介護職を辞めたいと思っているとの..

続きを読む

保育士を辞めたいと思ったときの気持ち【5つの理由】

2017/11/16 00:00
保育士を辞めたいと思ったときの気持ち【5つの理由】 子どもが好きで保育士になった。けれど・・。 子どもと関わることは楽しいけれど、同僚や上司、園長や保護者との人間関係に悩んだり、体力的にも時間的にも苦しくなってしまって『保育士を辞める』ことが頭を過ってしまう人も多いことでしょう。 保育業界は看護業界と並び、女性が多い業界というのは周知の事実。女性同士、女性が多い職場では何かと衝突が発生しやすいものです。あなたの日々のストレスが限界に達してしまい『保育士の仕事を辞..

続きを読む

介護業界で働く人が抱え込む【5つの悩み】

2017/11/14 00:00
介護業界で働く職員の方のお悩みはどのようなものがあるでしょうか。 介護業界はやはり人間相手のお仕事なので、さまざまなお悩みは尽きないものかと思います。 「あの人に対して、あの介護のやり方で良かっただろうか」 「今度の施設で行う季節行事は何をしたらいいだろうか」 「ああ、今日のレクリエーションは何をしよう」・・・などなど 介護のお仕事は、組織的な業務の悩みばかりではなく 対介護の相手に対してこれほど悩むことが多くて、気を遣うことが多いのに ..

続きを読む

介護職に疲れた時に自分にかけてあげる【7つの魔法の言葉】

2017/11/11 00:00
自分の中で芽生えた感情すべてに「OK」を出してみる 介護は過酷な仕事です。介護の仕事をしていると、ときにさまざまな感情が自分の中で溢れてくるでしょう。 泣きたい、嫌だ、辞めたい、何で?どうして?など 落胆や嘆き、憤り、怒りなど普段の生活では出てこない感情に襲われることがしばしばです。 こうした介護中に芽生えた感情は、偽らず、全て自分で受け入れると、気持ちが楽になります。 たとえば「腹が立つ」「もうイヤだ」「辞めてしまいたい」といった感情は介護の仕..

続きを読む

高齢者の介護・生活補助ロボットをトヨタ自動車が量産体制に

2016/08/26 00:00
高齢者の生活補助ロボットをあの車メーカーが開発 2019年度にも量産体制へ 高齢者の生活の補助や介護に使うことができる家庭用のロボットの開発 高齢者の生活の補助や介護に使うことができる家庭用のロボットを開発しているトヨタ自動車。自社の製造技術や制御技術のノウハウや蓄積を生かし、2019年度にも量産体制に入る計画を発表しました。最初は2020年度までに累計1,000台程度の供給を目指していくとのことです。 介護ロボットをトヨタ自動車が量産体制に トヨタ自動車が..

続きを読む

話題の『ポケモンGO』で健康増進や認知症やうつ病予防の効果

2016/08/25 00:00
ウォーキングの習慣化にも役立つ 話題の『ポケモンGO』で健康増進や認知症予防 『ポケモンGO』が認知症予防にも役立つ アメリカをはじめとする海外で爆発的なブームを巻き起こし、日本でもスタートした途端、若い世代を中心に大人気となったスマートフォン専用のゲーム『ポケモンGO』。テレビやラジオ、新聞などで見聞きした方も多いでしょう。このゲームが認知症予防にも役立つという話題です。 『ポケモンGO』でさまざまな課題を解決 『ポケモンGO』は街にある歴史的な建造物..

続きを読む

夏場に多い脳梗塞。知っておきたい発症メカニズムと対策

2016/08/25 00:00
あなたは大丈夫? 夏場に多い脳梗塞 知っておきたい発症メカニズムと対策 夏場に要注意な病気として熱中症に加えて脳梗塞も危惧 猛暑が各地を襲う今年の夏は、「熱中症対策をいつもよりもしっかりと・・・」と考えている方も多いかもしれません。けれど注意したいのは熱中症だけではありません。血流の低下しがちな高齢者の方にとって、実は夏場に要注意な病気として熱中症に加えて脳梗塞も挙げられることをご存知でしょうか? 汗をかき体が脱水状態になりやすい夏場が危険 血圧の異常と欠陥..

続きを読む

高齢者の4人に1人が認知症またはその予備群。認知症介護士の需要増加

2016/08/24 00:00
注目の民間資格を通信教育で 大手が『認知症介助士講座』をスタート 高齢者の4人に1人が認知症またはその予備群 65歳以上の高齢者の4人に1人が認知症またはその予備群といわれている今、超高齢社会に突入した日本においては「新たな国民病」ともいわれています。2014年には認知症の方に接する際の心構えや正しい技術を身につける民間資格「認知症介護士」が誕生し、話題となりました。 ユーキャンが『認知症介助士講座』を新規開講 通信教育大手の株式会社ユーキャンは今年2016..

続きを読む